アプリ開発、オフショアラボ開発、ベトナム会社設立支援のワコンチェ

アプリ開発、オフショアラボ開発とメディア企画のIT会社ワコンチェのコーポレートサイトです。

2015年のベトナムゴールデンウィークの営業について

約 1 分
2015年のベトナムゴールデンウィークの営業について

 

今年のベトナムのゴールデンウィークは9連休となります。

 

以前ご紹介させて頂きましたが、ベトナムにはテト(旧正月)を除いて祝日が5日間しかありません。1月1日の元旦、フン王の命日(旧暦3月10日のため毎年変わる。今年は4月28日)、サイゴン解放記念日(4月30日)、労働者の日(5月1日)、独立記念日(9月2日)の5日間です。が、しかし!!今年のベトナムのゴールデンウィークは9連休となります!!!

 

 

年間祝日が5日間の国で9連休を起こすのは麻雀で国士無双を出すより難しいといわれています。ただ、ベトナム政府はこの国士無双級の連休を実現したのです。上述の通り、今年はフン王の命日が4月28日(火)、サイゴン解放記念日が4月30日(木)、労働者の日が5月1日(金)。この時点ではまだ4月27日(月)と4月29日(水)が平日として残っています。そこで登場するのが近年ベトナム政府が乱用気味の振替休日戦略です。

 

 

プリンセステンコー並みのスーパーイリュージョンにより、4月27日(月)と4月29日(水)が休みになり、前後の土曜日がフルタイム出勤に変わります。そんなことしていいんですか?いいんです!去年の新暦正月、今年の旧正月でもこの代休制度を駆使して大型連休を実現しました。こちらは公務員に適用されるもので、民間企業がそれを順守する義務はありません。ただ、弊社では旧正月をはじめ、ベトナム公共機関の暦に準拠しています。(何より社員たちからのプレシャーがすごいのです。)それにより、4月25日(土)は出勤日となり、4月26日(日)/27(月)/28(火)/29(水)/30(木)/5月1日(金)/2日(土)/3日(日)の8日間が休みになります。

 

 

むむむっ!??何かがおかしい?そうなんです!これではまだ8連休なんです!せっかく8連休完まで作っておいて、時のベトナム政府は直前の25日(土)に出勤しろいうんです。ナンセンス!男なら安牌を切ってテンパイを狙うより、役満狙いの大博打を張るべきでしょう!ということで、ワコンチェでは、4月25日(土)~5月3日までの9日間をお休みさせて頂きます。神の見えざる手により、4月25日(土)の振替出勤日は、5月16日(土)に移動し、5月9日(土)とともに終日営業致します。一気通貫達成。ワコンチェ無双発動です。ブラボー。

 

 

次にフン王の誕生日が4月の最終週に来ることはかなり先になりますので、数年に一度の無双沙汰だとご理解頂ければ幸いです。皆様も素晴らしい連休を過ごされることを願っております。かしこ。

※文中に「ナンセンス」という表現がありますが、川平慈英並にテンションの上がった筆者の心の叫びです。政権に向けられた批判ではありませんのでご注意下さい。